月別アーカイブ 2016年4月

大学生の実家の帰省にレイクは最適

大学生の多くは進学時に、自宅を離れることと思います。長年住み慣れた自分の家を出て行って、都会に出てくる人も多いのではないでしょうか。都会で大学生活を満喫していても、たまには実家に帰らなければいけませんよね。そんな時、お金の少ない大学生では変えることも困難だと思います。そんなとき私は、いつもレイクを利用させてもらっています。厳しい経済状況の大学生に、レイクは救いの手を差し伸べてくれていました。大学生でも大丈夫です。心配をしないでください。

自己紹介

私は22歳の男性大学生です。東京都内の国立大学に在籍しています。高校生の頃から奨学金をもらっていて、大学でも奨学金をもらっていますが、生活費は自分で稼がなければいけません。毎日アルバイトづけで、勉強にもなかなかには入りません。このような忙しい毎日を送っていても、8月になったら夏休みに入り、実家に帰ります。その時に私は新幹線を利用しなければいけないのですが、新幹線の切符はとにかく高いです。そんなときにレイクを利用させてもらっています。

大学生でも通れる審査

レイクのいいところは、大学生でもお金が借りられるところです。アルバイトをしている大学生なら定期的な収入があるでしょう。定期的な収入のある人ならレイクに申し込みをしてみてください。きっと審査に通ると思います。私も最初は疑っていましたが、無事にレイクのカードが発行されて驚きました。大学生だからといって諦めないほうがいいと思います。

帰省には便利 親も喜ぶ

新幹線の代金をいつも、レイクのキャッシングで工面して実家に帰っていました。親に迷惑をかけることもなく、いつも都会で頑張っていると私の両親を励ましています。大学生の皆さんは、夏休みや冬休みなど長い休みができたら、こまめにじぶんの実家に帰るといいと思います。お金が足りないと嘆いてはいけません。レイクを使ってお金を借りてもいいから、こまめに実家に帰るといいと思います。親の安心した顔を見て私も安心しました。私のようなお金のない大学生に使いやすいのはレイクだと思います。これからも使い続けたいと思いました。

まとめ

地方から都会にできて大学生に、是非ともおすすめなのが消費者金融のレイクです。新幹線や飛行機を使う人なら、実家に帰る時もまとまったお金が必要です。親に自分の顔を久しぶりに見せたい、そんな親孝行な大学生の皆さんに、消費者金融のレイクは最大限のサポートをしてくれると思います。

続きを読む